スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

ども 般若です。
久々の更新になってしまいやした。。。

先日、父の会社の生コン工場を一工場閉鎖し、
遂に破滅へのカウントダウンが始まりました。。。

今回閉鎖した工場は、この業界に入ってすぐに生コンの勉強の為、
僕が2ヶ月間勤めていいた工場です。
工場のみんなにも凄くお世話になったので、
閉鎖の最後の3日間は出向先を休み、工場にいました。

閉鎖にあたり、60歳以上の方、60歳を迎える方は全員解雇でした。
ほとんどの従業員がいなくなってしまいました。
本当に切なかったです。
年金をもらえるまで雇ってほしいとか、
急に閉めることになって、これから先どうすればいいのかとか、
この歳になったら、次の仕事がなかなか見つからないとか、
色々とみんなから言われました。。。
凄くつらかったですが、僕には誠意をもって謝る事しか出来ませんでした。
他の工場でも、同じような解雇が行われたので、
工場の人員が大幅に減り、これからきちんと運営していけるのか不安だ
という声が上がっているそうです。

今回、僕が一番許せなかった事は、社長(おじ)が、閉鎖の日挨拶をしに来ただけで、
すぐに帰ってしまったことです。
自分の父親の代から14年間お世話になった工場、社員です。
せめて最後の日ぐらい感謝の心を持って工場の掃除や片付けをするなどの
配慮が欲しかったです。
工場にいた僕の顔を見て、何やってんの?と平然と言える社長、
あんたみたいのがトップにいるから駄目なんだよ!
従業員は、奴隷じゃないんだ!
自分は経営者になっても絶対に、こんな風にはならないと誓った日でした。

生コン工場にいるからと一生懸命生コンの勉強をしていた事務のおばちゃん、
ボロボロの工場を外部に頼む金がないからと一生懸命メンテナンスしてくれていたおじちゃん、
工場の裏方、生コン車の洗い場の管理をしてくれていたおじちゃん、
人柄の良さで、現場とうまい具合にやり取りをしてくれた試験のおじちゃん、
生コンの練り方を担当してくれていたおじちゃん、
みんなから使えないと陰口を叩かれまくっても頑張っていた工場長、
最後に餞別とビーズで作ったかわいい犬をくれた食堂のおばちゃん、
皆様、本当にありがとうございました。
このブログを見てはもらえないでしょうが、
僕は本当に感謝しています。

今回の事を糧に今後も一生懸命頑張って、
自分で一旗揚げてやる!!

PEACE OUT!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rudisking

Author:rudisking
ルディスキングこと般若のカメレオンとの日常、
バスケについて、その他小言について不定期更新していきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。